クィーンズウェア(ウェッジウッド)の食器

表示件数:
<< 前へ 1 2

http://cache.cart-imgs.fc2.com/img_accent/6.gif のアイコンが付いているものは、最近入荷した商品です。

  • 1点ずつ集める♪ウェッジウッドのコーヒーカップ
    ブルーにオフホワイトのレリーフが華やかで上品なクイーンズ・ウェア(ウェッジウッド)のコーヒーカップ&ソーサーです。
    コーヒーカップはティーカップより探すことが難しいレアな商品。

    どうもありがとうございます。
    今回入荷の10客は全て完売いたしました。
    次の入荷をお待ちください。
    ※お値段は仕入れ時の状況により変動する場合がございます。
    ・・続きを読む
    0円
    入荷待ち
  • レア!ウェッジウッドのライス/前菜プレートセット(6枚)
    ■こちらの商品はY.K.様のお取り置き品です■

    ブルーにオフホワイトのレリーフが華やかで上品なクイーンズ・ウェア(ウェッジウッド)のライス/前菜プレートセット(6枚)です。
    前菜やデザートを盛るのに丁度良い大きさです。
    また日本のレストランでライス用として使われることの多いサイズなので、ディナープレートと合わせてお求めになると使い勝手が広がります。
    コンディションも素晴らしいです。
    6枚の裏印が全て揃った貴重なセット。

    ・・続きを読む
    0円
    SOLD OUT
  • ウェッジウッド|華やかな大きいレリーフのディナー皿セット
    オフホワイト地にブルーのレリーフが華やかで上品なクイーンズ・ウェア(ウェッジウッド)のディナープレートセット(6枚)です。
    白い皿は盛る料理を選ばない上、お手持ちの白い食器とも合わせられるので便利。
    また一般的なクィーンズウェアのディナー皿(直径/25㎝)よりもサイズもレリーフも大きいので、テーブルでひときわ目を引きます。
    6枚の裏印が全て揃った貴重なセット。
    ・・続きを読む
    0円
    SOLD OUT
  • ウェッジウッド|珍しいデザインのウォータージャグ(水差し)
    オフホワイト地にブルーのレリーフが華やかで上品なクイーンズ・ウェア(ウェッジウッド)の水差しです。
    一般的なクイーンズウェアのは葡萄のレリーフのみですが、なぜかこの水差しにはジャスパーウェアのようなギリシャ彫刻を模したレリーフもあります。

    英国が現女王のエリザベスⅡの結婚や出産、戴冠式などで沸いた1940年中頃から50年代にかけ、クイーンズウェアでは単発的に様々なデザインの商品を製造していたので、これもそういったほんの短い期間だけ製造された商品だと思われます。
    ・・続きを読む
    0円
    SOLD OUT
<< 前へ 1 2

(カテゴリ内:28点)

表示件数:


新着商品情報や商品の買い付け、お気に入りのティールームやレシピ等々、お仕事+日々のイロイロを時々更新の読みもので・・。

新着順に読む
特集一覧


イギリス暮らしのレシピ



普段の暮らしにちょっぴりイギリスのエッセンスを取り入れてみたい方に♡

会員ログイン/会員登録

 
会員登録(登録無料)をされた方には、お買い上げ金額の3%をポイントで還元させていただきます。
+新着情報やセール案内等をメルマガでお知らせ♪ 

日本のテレビ番組で当店が紹介されました



読売テレビさんに当店を取り上げていただきました。
上のビデオはさわりの部分を5分程度にまとめたものです。
(オークションハウスでの落札の臨場感をお楽しみください♪)

詳しい番組内容はグッ!と地球便の番組HPをご覧ください。

 

スタッフの紹介



はじめまして。
アンティークとビンテージのテーブルウェアなどを扱うイギリスのオンラインショップ、“ヴィクトリアンキャット アンティークス”店長の宇梶と申します。

当店では日本を始め世界中の皆さまにアンティークの本場イギリスから直接お品物をお届けしております。

皆さまおひとりおひとりに素敵な出会いがありますように・・



買い付け担当のステファン

 

古物の専門家だから安心!

ヴィクトリアンキャットは古物商の認可を受けたアンティークショップです。《宮城県公安委員会古物商許可 第221010001610号》
特定商取引法に基づく表記は≫

お支払い方法

銀行振り込み
クレジットカード
●一括払い ●分割払い ●リボ払い

配送料金

日本をはじめ、世界中どこでも送料無料でお届けします。
※郵便システムが確立している国に限ります。

 
ホーム ショップ リンク お客様の声 英国写真館 お問い合わせ アンティーク事典 About us ご利用案内 ホーム